結婚式で使うメッセージ文例集

新郎新婦が結婚式に参列されるゲストや親族に感謝の気持ちを伝えるウェルカムメッセージやウエディングアイテムの書き方や文例を紹介します。

挙式後のお礼状文例

お世話になった方や目上の方には結婚式の後、きちっとしたお礼状を送りましょう。
お礼状は挙式後あまり時間をおかず、数週間以内には送付します。

お礼状の文面は形式に則って書きます、
多少堅苦しくなるのは仕方ありませんが、素直な感謝の気持ちを伝えましょう。

集合写真を送付する方へ

結婚のお礼状

 拝啓 春の日差しが心地よい季節となりました。
先日は私たちの結婚式に遠くからお運びいただきありがとうございました。久しぶりにお会いできうれしかったです。当日撮影した写真が出来上がりましたのでお送りします。
まだまだ未熟な二人ですが、これまで同様見守っていただければ幸いです。お近くにおいでの節は是非お立ち寄りください。
敬具

スピーチしてくれた恩師へ

 拝啓 紅葉の季節を迎えましたが、いかがお過ごしですか。
先日はお忙しい中私たちの結婚式にご出席いただきましたうえ、心温まるお言葉までいただき、ありがとうございました。家族も「すばらしい先生にお会いできよかったね」と感激しておりました。今後も先生の教えを胸に、二人力を合わせて頑張っていこうと思います。
末永くよろしくお願いいたします。
敬具

お祝いをいただいた近所の方へ

挙式後のお礼状デザイン

 拝啓 若葉が薫る季節となりました。
お変わりなくお過ごしでしょうか。先日は私どもの結婚式に際しまして、過分なお祝いをいただき、恐縮しております。本当にありがとうございました。
至らぬ二人ではございますが、今後とも温かく見守っていただき、ご指導いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
敬具

      2016/05/31

 - 挙式後の礼状・メール , ,