結婚式で使うメッセージ文例集

新郎新婦が結婚式に参列されるゲストや親族に感謝の気持ちを伝えるウェルカムメッセージやウエディングアイテムの書き方や文例を紹介します。

披露宴謝辞 基本文例

披露宴の最後は新郎の謝辞で締めくくります。

ありきたりの文章ではなく、新郎新婦の素直な気持ちを自分の言葉で盛り込むとゲストの好感度をあげます。

謝辞の役割と効果

披露宴最後の謝辞には次の役割があります

  • 宴会最後を締める
  • 新郎の好感度をあげる

謝辞をまとめるコツは、古くからのしきたりに則ったオーソドックスな言葉と
自分の言葉を上手く取り入れたスピーチにすることです。
オーソドックスな言葉の中にオリジナリティある内容が、聞く人の心を打ちます。
謝辞をビシッと決めれば、新郎の株も騰がり仕事にもプラス!!

謝辞基本構成とスピーチ文例

披露宴での新郎の謝辞

謝辞の基本構成と参考文例を紹介します。

お礼の言葉
本日はお忙しいところ私たちの結婚披露パーティにご列席いただきありがとうございます。
大勢の皆さんに私たちの結婚を披露できたことを嬉しく思っています。
宴会のお礼
皆さんから頂きました、祝福や激励の言葉、お気持ちを大変ありがたく、お礼の言葉もありません。
披露宴(パーティ)の趣旨
今日は日頃からお世話になっている皆さんに、
ご歓談とお食事でおもてなししようと、二人で準備して参りましたが、お楽しみいただけましたか。
今日のパーティがよい思い出として、皆さんの心に残れば、この上ない幸せです。
新生活の決意
これから私たちは、二人で長い人生を歩み始めます。
時にはお互いに意見が合わないことがあるかも知れません、
それでも、今日いただいた皆様の祝福の言葉を忘れず、暖かい幸せな家庭を築いていこうと思っています。
結び
まだまだ未熟な二人ではありますが、これからもどうぞよろしくご指導いただきますよう、お願いします。
本日は誠にありがとうございました。

謝辞で男を上げ、自分らしいスピーチにする応用文例を
謝辞 応用文例で紹介しています。

      2016/05/31

 - ウェルカムスピーチと謝辞 , , , ,