結婚式で使うメッセージ文例集

新郎新婦が結婚式に参列されるゲストや親族に感謝の気持ちを伝えるウェルカムメッセージやウエディングアイテムの書き方や文例を紹介します。

ウェルカムスピーチ 基本文例

最近は媒酌人を立てない結婚式が多くなりました。

挙式で媒酌人を立てない場合、披露宴の最初に新郎または新郎と新婦の二人でウェルカムスピーチを行い、披露宴を楽しく感動的に盛り上げましょう。

ウェルカムスピーチの役割

ウェルカムスピーチには次のような役割があります

  • 会場の緊張感を和らげる
  • ゲストの気持ちを盛り上げる

こんな大切な役割を自分のスピーチで表現するのはとてもできないと
尻込みする必要はありません。
ここで紹介するウェルカムスピーチ基本文例を参考に自分の言葉で感謝の気持ちを伝えるだけで素敵なウェルカムスピーチを準備できます。

基本構成とスピーチ文例

ウェルカムスピーチ

ウェルカムスピーチの構成と参考文例を紹介します。

お礼の言葉
本日は皆様お忙しいところ、私たちの結婚披露宴にお運びいただきありがとうございます。こうしてたくさんに方に祝福いただき、新しい人生の門出を迎えることができ、感謝に堪えません。
挙式の報告
私たちは先ほど、○○教会で式を挙げ、夫婦となりました。
荘厳な雰囲気の中、とても厳粛な気持ちとなり、喜びと感動が今も続いています。
披露宴(パーティ)の趣旨
お世話になりました皆様に、結婚のご報告と
今日の日を無事に迎えることができた感謝の気持ちをお伝えしたく、この披露宴を準備して参りました。「優子」(新婦の名前)と力を合わせ準備してきましたが、至らないことも多々あるかと思います。
不都合なことがありましたら、どうぞお声をかけてください。
結び
短い時間ではありますが、皆さんと楽しいひとときを過ごしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

ウェルカムスピーチにオリジナリティを加え、披露宴の期待を高める文例を
ウェルカムスピーチ ケース別応用文例で紹介しています。

      2016/05/31

 - ウェルカムスピーチと謝辞 , , ,