結婚式で使うメッセージ文例集

新郎新婦が結婚式に参列されるゲストや親族に感謝の気持ちを伝えるウェルカムメッセージやウエディングアイテムの書き方や文例を紹介します。

結婚式前後の演出と心遣い

心に残る結婚式・披露宴を開催し、参列してくれるゲストや両親に感動してもらうには、新郎新婦の事前の準備が欠かせません。
ここでは挙式までに事前準備しておくもの、ゲストや両親への感謝の言葉、
挙式後の心遣いで参列者や参列できなかった方への感謝を伝えましょう。
一生のおつき合いになるゲストへの感謝の気持ちは、
ちょっとした心遣いが大切です。

結婚式前日までの準備

結婚式招待状

挙式の前日までに準備するウェディングアイテムを紹介します。

ウェルカムボード
披露宴に訪れるゲストが最初に目にするアイテムがウェルカムボードです。新郎新婦の小さい頃の写真や二人のなれそめを入れたり、列席者への感謝の言葉を盛り込みましょう。
メッセージ付き席札
披露宴テーブルのゲスト席に席札と共に新郎新婦のメッセージが添えられていると、ゲストへの心遣いが伝わります。手書きでゲスト一人一人に合わせたメッセージを書きましょう。
(参照:メッセージカード文例集 家族宛 / 親戚友人宛 / 仕事関係宛 / お世話になった人宛
サンキューカード
引き出物に入れるお礼状に手書きでメッセージを添えるのも喜ばれます。お礼状に新居の案内を含めてもいいでしょう。

直接の挨拶、電話、カードで感謝

結婚式までの準備

挙式の前日までに、ゲストや両親への感謝の言葉を届けると喜ばれます。次のようなシーンで言葉やメッセージを届けましょう。

両親への挨拶を忘れずに
たとえ両親と同居していても、両親への感謝の言葉は忘れずに!!別居しており、挙式当日まで会えない場合は、電話やメールで「今までありがとう、明日はよろしく」などの言葉をかけましょう。
出席者へ事前に感謝を
結婚式、披露宴への参加の返事をもらったら、出席してもらえることへの感謝の言葉を伝えましょう。たとえば「出席のご返事ありがとうございます。当日お会いできるのを楽しみにしております。」など電話やメールで個別に連絡しましょう。
遠方からの列席者へ
遠方から来られるゲストや親族は、前泊されることがあります。宿泊ホテルがわかっているときは、「遠方からありがとうございます。明日のスピーチよろしくお願いします。」などのメッセージと共に入浴剤などを届けると喜ばれます。

挙式後の心遣いアイテム

結婚の報告

挙式の後、お世話になった方に感謝の気持ちを伝えることで、さらに好印象となります。

結婚報告はがき
挙式当日出席してもらった方にも、残念ながら出席できなかった方にも送りたいのが「結婚報告はがき」です。新居案内を兼ねて出し、手書きで一言添えると印象が良いです。
(参照:結婚報告はがき文例
お礼状
披露宴で祝辞や余興をしてもらった方、招待していないのにお祝いや祝電をもらった方には、挙式後に手書きのお礼状を出しましょう。
(参照:挙式後のお礼状文例
お礼メール
家族や友人など親密な相手には、電子メールで感謝の気持ちを伝えてもいいでしょう。ただし、電子メールでは失礼と感じる方もいるので、相手との関係を考えて利用しましょう。
(参照:挙式後のお礼メール文例

      2016/05/31

 - 結婚式・披露宴での新郎新婦の心遣い , , , ,